しばらく連絡しない効果は彼氏にもある?急に連絡をやめると男が何を思うのか調査!

恋愛

彼氏や片思いの相手ともっと仲良くなりたいという思いを持っている女性は多いものでしょう。そんな時に効果があるのが、急に連絡をやめることです。放置したら連絡が来た場合、以前よりも関係がよくなることはよくあります。そこで今回は、彼氏や片思いの相手にしばらく連絡しない効果や男性心理についてまとめてみました。


TV CM放送中のミレニアル女性向けのキャリア支援サービス「シーライクス(SHE likes)」
無料体験レッスンで自分を見つめ直してみませんか?

しばらく連絡しない効果は彼氏にもあった!うまくいったエピソードをチェック

放置したら連絡が来た!なんて話は信じられないかもしれません。けれど彼氏を放置したら連絡を来た、という経験をしたことがある女性は多く、しばらく連絡しない効果は彼氏に対してもあるものです。まずは、彼氏に急に連絡をやめるようにして、放置したら連絡が来たエピソードをチェックしていきましょう。

「素敵な出会いがほしい・・・」
婚活・恋活サービス特集はこちら♪
 

1.彼氏が以前よりも色々と話してくれるようになった

まず、彼氏を放置したら連絡が来たという、うまくいったケースには、結果的に彼氏が以前よりも自分に色々なことを話してくれるようになった、というものがあります。大好きな彼女が急に連絡をやめることは、彼氏にとってはとても寂しいものです。
彼氏の方は、このまま放置されないように、もっとコミュニケーションを取ろう!そんなふうに思ったのでしょう。急に連絡をやめることは勇気がいりますが、そのおかげで彼氏が以前よりも色々と話してくれるようになったら、二人の関係が深まりますよね。彼氏との会話が減っていたり、なかなか彼氏が自分の話をしてくれなかったりする場合には効果を期待してやってみるといいかもしれません。

2.以前よりも自分(彼女側)に興味を持ってくれるようになった

彼氏にしばらく連絡しない効果には、以前よりも彼女に興味を持ってくれるようになる、というものもありません。男性の中には、彼女が自分のものとなると、急に興味を失ってしまう人もいるのです。そのため、彼女の方から離れるようにしてみると、急に付き合う前や片思いだった頃のように女性への興味が沸いてくるのです。
あなたの普段の行動に興味を持つことはもちろん、仕事や趣味について聞いてくるようになったら嬉しいですよね。普段は自分の話ばっかりする男性であったり、趣味の話をしても流されたりしている女性は、しばらく連絡しないでみるといいかもしれません。

3.思っていることをよりお互いに話すようになった

付き合っていると、片思いの時とは違い、カップルで何でも話せるようになると思うかもしれません。けれど、実際はマンネリ化してしまうとあまり会話をしなくなったり、お互いに気を遣って思っていることを言わなくなったりしてしまうこともあるものなのです。
そんな時に、彼女の方からしばらく連絡しないで、放置したら連絡が来たという場合は結構あります。さらに男性が思っていることを言ってくれ、あなたの方も自分の考えや気持ちを伝えやすくなるきっかけにもなるのです。これは、男性の方が、あなたとの距離ができてしまった分、もっとお互いに腹を割って話し合えるような深い関係になりたい!という願望の表れでしょう。普段、彼氏に自分の考えや気持ちを言えずにいる女性は試してみるといいかもしれませんね。

しばらく連絡しない効果がないことも?うまくいかなかった彼氏の場合

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。